アンティーク ジュエリー 、 ビンテージ ジュエリー 小売り 卸
  
イヤリング、ブローチ、ネックレス、ブレスレット、リング、カメオ ベークライト他             
アンティークジュエリー
トップページ




L I N K
激安アクセサリー

フォリフォリネックレス

フォリフォリピアス
インディアンジュエリー

ハワイアンジュエリー
ジュエリー用語辞典
TIPS

アンティーク・ビンテージ、イヤリング E8EG05D-1

品番 E05D

1960’s 

クリップ式 

グリーンのラインストーンのラウンド形イヤリング

センターにグリーンのプラスティックの石 金色メタル

Good アンティークムードです。

¥2000 送料¥120 代金後払い #5211
 ご注文


                           スポンサードリンク






品番 E05D ご注文    

     検索で到達されたお方様は、クリックして↓↓
      アンティークジュエリーのトップページ へお入りください。


シャネルに ENTER  ↓↓


アンティークジュエリーの本 →


■当店が扱うアンティーク品に関して・・・■

年代は当店の推定であり、裏付けはありません。
当店が扱うジュエリーの多くは、20〜50年前に作られた、ビンテージ・アンティーク商品であり、
アンティーク風に作られた現代物とは異なります。
古い時代の製品ですので、時代による退色、変色や表面スレなどがみられる場合もありますが、
ひどい状態の不良品、修理が要るようなものは除いてあります。ただし、商品の性格上、
全くアンティークになじみのないお客様や新品の状態にこだわるお客様には決して積極的には
おすすめいたしません。


旧 → イヤリング ブローチ ネックレス ブレスレット カメオ リング ゴールド シルバー

    
TIPS
当店が主に扱うような、宝石や貴金属類を使わない、ジュエリー(アクセサリー)をコスチュームジュエリーと呼びます。
メディアのおかげとは思いますが、ここ10年ほどの間にすっかり、ファッション用語として日本語にとけ込んできました。
コスチュームジュエリーと言う言葉が使われだしたのは、結構古く、20世紀の初め頃からです。日常のコスチューム
(お洋服、ドレスなどの身支度品)に、あたかも備え付けのように使用するジュエリーを指し、宝石箱に入れて保管する
宝飾ジュエリーと区別して、呼ぶようになりました。メタルはゴールドを使用せず、他のベースメタル(地金)やしんちゅう
のような合金やシルバーを使用。 石にラインストーン、プラスティック、半貴石等を使います。 高価な素材を使わない
だけ、思いきったファッション性に優れたデザインが出来ます。
 
コスチュームジュエリーに対して、宝飾ジュエリーを FINE JEWELRY(この場合の FINE は 純度が高いとか 優雅 
の意味)や アンティークでは ESTATE JEWELRY (古くて財産価値があるジュエリー)と呼びます。

 

ご注文に関して: 

 

*  ご注文は, EMAIL か通信 FORM(ここをクリック)
   あるいは、郵便,TELかFAXにてお願いいたします。
   (tel/fax 075-212--5187) 
   多くの商品は一点もの、あるいは数に限りがあります。
   
売り切れ(在庫切れ)の場合は、追ってお知らせします。

 送料は¥4000以上のお買い物で、無料、¥4000未満のお買い物は、
   特筆してない限り、
実費か¥500の少ない方の金額を頂きます。
   (卸売りの送料規定は、上記とは異なります)

 消費税は商品価格に含まれています。(内税です)

* 代金振り込みの銀行手数料、郵便局手数料は、お客様負担です。

 返品は、いかなる理由であれ、お受けいたします。ただし商品到着後、1週間
 
  以内に返品発送して頂きます。また返送料はお客様負担です。
   お取り置き品の返品にはキャンセル料を頂戴いたします。

 お取り置き:お取り置きは一ヶ月間に限り承ります。一ヶ月間にいくつでも
   お取り置きしてください。ご都合に合わせて、まとめてお送りします。
   お取り置きは注文扱いといたします。注文検討中、注文保留中の時は
   お取り置きを依頼しないでください。
   初めてのお取り引きのお客様は、お取り置きを依頼するときに、お名前と
   ご住所、お電話番号をお知らせください。
   お取り置きの後キャンセルする場合と、お取り置き品の返品は
   商品表示小売価格の10%をキャンセル料として頂戴いたします。


古物商許可証 京都府公安委員会 8553
管理運営 及び 営業所: 
〒604-8244 京都市中京区小川通六角下ル元本能寺町382 MBビル2F  
   TEL/FAX 075-212-5187  代表者 竹内基二